Star5 (スターファイブ)店長ブログ

スパルコを中心としたレース用品専門店「Star5(スターファイブ)」店長ブログ。新商品はもちろん、製品レビューやイベント情報などをお届けいたします。

K4GP 2019に今年も参加して来ました!500km/1000kmレースともに無事完走。

f:id:star5racing:20190818134225j:plainf:id:star5racing:20190818140511j:plain富士スピードウェイで開催された「K4GP」に今年も、神戸店のお客様を中心としたチーム編成で参加して来ました!
今更感はありますが(汗)、今回のレースを振り返っておきたいと思います。

■500kmレース参戦チーム体制&リザルト

f:id:star5racing:20190818134536j:plain
チーム名 :Star5 サンシャイン組(#846)
ドライバー:助野光、高崎保浩、大崎達也、中村昌隆、浅野力哉、浅井勇貴
車両   :スズキ アルト HA36V
リザルト :15位完走(36台中)/ 97LAP

レース序盤はクラス2~3番手を走行するなど「想像以上に順調過ぎる」展開でしたが、初参加ドライバーも多く、「楽しく走りきる」と言うチーム目標を無事達成出来ました!
各メンバーが実力を出し切れたレースだったように思います。きっと、すっかりK4GPにハマってしまったのではないでしょうか?(笑)

 

f:id:star5racing:20190818134946j:plain
チーム名 :Emperor Racing(#845)
ドライバー:上田大貴、上田茂明、高崎保浩、橋爪清史
車両   :スバル R2
リザルト :10位完走(36台中)/ 99LAP

数年前までStar5チームが車両製作・レース運用していたマシンで参戦するエンペラーレーシングさん。
G-7土山サーキットのスタッフやお客様を中心としたチームでの参戦でしたが、今回は久しぶりに僕もステアリングを握ることに。
ブランクはありましたが、やっぱり自分が作ったマシンなので乗りやすかったですね(笑)チーム悲願のトップ10フィニッシュを無事に果たす事が出来ました!大切な車を託してくれて、本当にありがとう!!

 

■1000kmレース 参戦チーム体制&リザルト

f:id:star5racing:20190814070839j:plain

チーム名 :Star5 srl(#846)
ドライバー:高崎保浩、橋爪清史、雪永篤信、中島崇光、勝木崇文、村上智之、湯浅健太、長島大輝
車両   :スズキ アルト HA36V
リザルト :22位完走(49台中)/ 176LAP

メインレースとも言える1000kmレースには8名体制で挑みました。
台風の影響により、豪雨と晴れ間が交互にやってくると言った不安定な天候でのレースとなりました。
レース中盤「給油口が開かなくなる」と言う地味にツラい(汗)、想定外のマシントラブルが発生。その影響でピット&給油作業で大幅なタイムロスを喫してしまう場面などもありましたが、全ドライバーの頑張りで無事に完走を果たしました。

SCが何度も導入される難しいレースではありましたが、車も無傷で10時間=1000kmのレースを無事に走り切る事が出来ました。
もちろん悔しさはありますが、やっぱり達成感の方が圧倒的に大きいですね!
次回はレインコンディションでも乗りやすくて、楽しいマシンを作りあげます(ドライは絶好調だったんだけどなぁ・・・)。

 

 

f:id:star5racing:20190818140625j:plain1000kmの決勝レースは結局、大半の時間帯がウェットコンディション。
雨量がコロコロと変化する非常に難しい路面コンディションの中、僕たちのチームでもスピンやコースアウトは多発でしたが(汗)、無事に走りきれた事にまずは感謝!
僕が担当した最終スティントは「暖房全開」で走行した結果、若干水温は下がってパフォーマンスアップしたのですが、すべての窓が曇ると言う本末転倒っぷり(笑)。

 

f:id:star5racing:20190818140830j:plain順位は奮いませんでしたが、チーム全員で迎えるチェッカーフラッグはやっぱり格別です。この瞬間の為にレースをしていると言っても過言ではありませんね!

 

f:id:star5racing:20190818140941j:plain結果、僕は2日間のレースプログラムの中で計4台のマシンをドライブさせていただく事になり、そこそこにハードな日程ではありましたが、お客様と一緒に充実した時間を過ごす事が出来ました。多少はダイエットも出来たと思います(笑)。

 

2020年は東京オリンピック開催の関係上、K4GPは開催されない事がアナウンスされています。ここ数年、お盆休みの定番行事となっているので少し寂しいですが、2021年を目指して、また良いクルマと仲の良いチームを作って必ず参戦したいと思います。

今回の参戦にあたり、多数のご支援ご協力をいただきました関係各社様、関係者の皆様、現地でサポートしてくださった皆様、僕を信じてついて来てくださったお客様、本当に本当にありがとうございました!!