モーターレーシングストアStar5 店長ブログ

スパルコを中心としたレース用品専門店「Star5(スターファイブ)」店長ブログ。新商品はもちろん、製品レビューやイベント情報などをお届けいたします。

【64,000色対応】Sparco PRIME KS-10、カスタムオーダースーツ製作実績。「Go&Fun」様

f:id:star5racing:20180329001600j:plainスパルコ 独自の「昇華プリント印刷技術」によって、より自由度の高いデザインが可能な Sparco PRIME KS-10。
同モデルを使用し、オリジナルレーシングスーツを製作させていただきましたので、製作実績としてご紹介させていただきます。
イタリア発のエナジードリンクブランドとして、国内でもシェアを拡大中の「GO&FUN(ゴーアンドファン)」様よりご依頼いただきました。

f:id:star5racing:20180329001939j:plainGO&FUNと言えば、目にも鮮やかなグリーンを思い浮かべる方も多いかと思います。
しかし、従来のレーシングスーツ生地では、このグリーンを再現する事が出来ませんでした。
そこで、PRIME KS-10では 64,000色(PANTONE規格に準拠) を使用する事が出来、厳格なコーポレートカラーもしっかりと再現する事が出来ます。
KS-10のモデル名は「Karting Suits」を表しており、こちらは主にレーシングカート競技用に製作された「ポリエステル製」のレーシングスーツとなります(四輪競技用のPRIMEシリーズも展開中です)。


f:id:star5racing:20180329002319j:plainレーシングカート競技に特化しているディテールとして、背中(両脇)に耐摩耗性に優れたパッド生地が標準装備されます(省略不可)。これは、走行中にシートとの摩擦による、スーツ表面のささくれや、印刷面の色飛びを保護する役割があります。
デザイン上ではデメリットにも成り得るディテールですが、少しでも違和感なく、上手くデザインに盛り込めるように意識してライン構成を考案しました。

f:id:star5racing:20180329002700j:plain右足の「カラダよろぶエネルギー」文字を見ていただければわかりやすいのですが、PRIME KS-10では、従来製品では再現出来なかった、詳細なグラデーションやグラフィックも表現する事が出来ます。
PRIMEシリーズでは、製法上のデザイン制限が存在しない為、写真データを印刷することも、1万個のスポンサーロゴを配置する事も可能です。
そして、それらのサービスを「定額」で提供出来る事が最大の魅力ではないでしょうか。

デザイン費用は別途必要となりますが、「何色使っても」「どんな複雑なデザインでも」「いくつロゴを入れても」、定額の100,000円(税別)で製作可能です。最低オーダー数もありませんので、1着からご対応可能です。

通常のレーシングスーツとは異なり、特殊な製法で仕上げられますので、製作期間は「約6週間」必要となります。

他人とは一味違ったレーシングスーツを作りたい。
コーポレートカラーや好みのカラーを忠実に再現したい。
デザイン性も価格も妥協したくない。

そんなお客様にオススメの一着です。
製作ご希望の方は是非お気軽にお問合せ下さいませ。