モーターレーシングストアStar5 店長ブログ

スパルコを中心としたレース用品専門店「Star5(スターファイブ)」店長ブログ。新商品はもちろん、製品レビューやイベント情報などをお届けいたします。

BELLと言う選択。

イメージ 1

お客様からご注文いただいていた「BELLヘルメット HP3 Carbon」が入荷しました。契約F1ドライバーにも提供されるドライカーボン製のハイエンドモデルです。世界最高峰で使用されるヘルメットとまったく同じものを手にする事出来る、本当に良い時代になりましたね。



イメージ 2

BELLヘルメットと言えばアメリカのイメージが強い方も多いかと思いますが、現在、四輪ドライバー用モデルはすべてBELL RACING EUROPE(ベルギー)でデザインから生産まで一環した供給体勢がとられています。
2000年以前のアメリカ生産時には「日本人に内装がフィットしない」「良くも悪くも作りが雑」と言った問題がありましたが、現在の生産体勢に変わってからはそう言った問題もかなりのレベルで解決出来ていると思います。




イメージ 5
独特のエアロフォルムと軽量性で愛用者を増やし続けているBELLヘルメットですが、それでもやはり国内を代表するアライヘルメットのユーザー数には遠く及びません。多くのユーザー数による安心感やアフターパーツの豊富さなど要因は沢山あると思いますが、個人的には「ヘルメットペイント実績が少ない」と言う事が挙げられると考えています。
わかりやすく言うと、「カッコ良く被っている人をあまり見たことがない」と言う表現になると思うんですね。
個性を主張するアイテム=ヘルメットとして、これは結構致命的。



イメージ 3
イメージ 4
~90年代のF1ファンであれば絶対に目にした事がある、この2人の偉大なドライバーも今ではBELLヘルメットユーザー。 シンプルなデザインだからこそ、エアロフォルムが生きていると思いませんか?



イメージ 6
イメージ 7

そして、こんな現代風のデザインも受け入れる懐の広さがあります。こう言ったカスタマイズの楽しみもBELLヘルメットの魅力の1つです。
万一のアクシデント発生時にドライバーの命を守る事はヘルメットとして、ある意味当然の基本性能です。
そして、どうせ被るのなら個性的にカッコイイ方が良いに決まっていますよね?
前置きが少し長くなりましたが、近日中にBELLヘルメット専用のヘルメットペイントサービスを開始いたします。
詳細は追ってお知らせさせていただきますので、どうかご期待下さいね。



頭の中にある「先入観」を一時封印して、一度ラインナップをご覧下さい。



------------------------------------------------------------------------
   _「\』
<◎_◎ =3 モーターレーシングストア Star5
〒651-2133 神戸市西区枝吉1丁目215
TEL 078-924-8556 / FAX 050-3488-2998