モーターレーシングストアStar5 店長ブログ

スパルコを中心としたレース用品専門店「Star5(スターファイブ)」店長ブログ。新商品はもちろん、製品レビューやイベント情報などをお届けいたします。

オリジナルヘルメットペイント Vol.56

お客様からご依頼いただきました「オリジナルヘルメットペイント」作品が完成して来ましたので、ご紹介させていただきます。
イメージ 1
今回の担当ペインターもアズメリープレゼンツさんと言う事で、恒例の「3D CADデザイン画」からご確認下さい。
正統派とも言えるブルー×イエローの鮮やかな組み合わせ。ともすれば、「よく見るデザイン」になってしまう可能性もありましたが、一体どのような作品に仕上がったのでしょうか?



それでは早速、完成作品をご覧ください。
イメージ 2
ブルーのトーンを少し落とす事で重厚感とスピード感が両立する作品に仕上がりました。アズメリープレゼンツ作品の評価ポイントとして「サーキット走行中でも本当によく目立つ」と言うお声を頂戴しますが、今回の作品もどれだけ混雑したサーキット内でもバッチリ目立つ工夫が随所に組み込まれています。



【サイド】
イメージ 3
お客様からおおよそのデザインイメージをお伝えいただき、配色やラインの太さなどをアレンジさせていただきました。 事前イメージがある程度でも固まっていると非常に満足度の高い作品により近づけやすくなります。
パーツ同士が重なりあう部分にはもはや定番となった「シャドグラフィック」を取り入れており、見れば見るほど立体感の美しさに気づいていただけると思います。



【フロント】
イメージ 4
フロントマスクは非常に精悍な印象に仕上げました。 牙のような鋭利なラインを配置していますが、『取ってつけた感』は皆無です。 これはサイドからのライン構成を緻密に計算する事によって生まれます。  額のアライヘルメットのロゴマークを通常仕様よりも「やや上」に配置する事で視点が中心に偏らず、より全体像に目が行くようにバランスをとりました。



【リア】
イメージ 5フロントマスクが少しコッテリとした仕様だったので、リアビューはシンプルなライン構成で質感を高めました。
細かなライン1つにとっても単色では構成されておらず、微妙な濃淡をつけています。これが立体感を生み出す秘密なのですが、非常に手間がかかる作業なので他ペインター作品ではあまり見かける事がありませんね。
是非写真を拡大してじっくりと確認してみて下さい。



【BIGディフューザー装着】
イメージ 6
担当ペインターでもある『アズメリープレゼンツ』がデザイン、製作を行う「BIGディフューザー」を装着しました。ディフューザー単体を見ると「大きい」と言う印象をもたれる事も多いのですが、実際に装着するとアライヘルメット特有の「丸いフォルム」が流線型のフォルムに変貌させる事が出来ます。
数多くのヘルメットペイントを担当して来た『アズメリープレゼンツ』だけに、ディフューザー本体のフィッティングも従来製品とは比較にならない精度の高さを誇ります。



【小さなパーツこそ】
イメージ 7
ヘルメットのネームには何故か「筆記体」が使われる事が多いのですが、アズメリープレゼンツでは基本的にオリジナルフォントにてヘルメット本体同様のグラフィックペイント処理を施します。
全長5cm程度の小さなパーツの1つですが、こう言った部分にこそペインターの技術やこだわりが顕著に表れます。
生涯で数十個と製作する機会がほとんどないオリジナルヘルメットだからこそ、多少の作業効率は落としたとしてもほんの些細な部分でも妥協は絶対に許されません。


最後となりましたが、この度ご依頼いただきました「K.I 様」、本当にありがとうございました!
またヘルメットのケア方法など何かお困りの事などございましたら、いつでもお気軽にお問合せ下さい。



【ペイントデータ】
担当ペインター:アズメリープレゼンツ
ヘルメット   :アライヘルメット SK6
参考価格   :105,000円(ペイントのみ)

------------------------------------------------------------------------
   _「\』
<◎_◎ =3 モーターレーシングストア Star5
〒651-2133 神戸市西区枝吉1丁目215
TEL 078-924-8556 / FAX 050-3488-2998