モーターレーシングストアStar5 店長ブログ

スパルコを中心としたレース用品専門店「Star5(スターファイブ)」店長ブログ。新商品はもちろん、製品レビューやイベント情報などをお届けいたします。

オリジナルヘルメットペイント Vol.36

こんばんは!店長です。 ここ数日、風邪でダウンしておりましたが本日より職場復帰です!
本日もお客様からご依頼いただいたオリジナルヘルメットペイント作品をご紹介させていただきます。

早速ですが、完成作品をご覧ください!

イメージ 1

んん?? と思われた方はいつもしっかりとブログを読んでくれてる方です(笑)
奇しくも前回の作品に引き続き、「本山哲レプリカヘルメット」を製作させていただきました。
同配色仕様とはなっていますが、微妙に前回の作品とは異なる部分が数多くあるので、そう言った部分にもご注目を!


【サイド】

イメージ 2

クロームメッキをベースにしたキャンディブルー×蛍光イエローの配色は、爽やか且つ、遠目からでもしっかりと目立つインパクトはやっぱり完成度の高さを感じさせてくれますね。



【フロント】
イメージ 3

あえてBRIDGESTONEロゴも旧式のものを使うなど、当時のスポンサーロゴも忠実に再現。
ほとんどのロゴステッカーはヘルメットのモデル進化に伴い、サイズなどを見直してワンオフ製作いたしました。



【リア】
イメージ 4

背面にはお客様のお名前を配置。
透き通るようなキャンディーブルーにシンプルなホワイト文字が映えていますね。



【鮮やかさが違います】
イメージ 5

一口にクロームメッキと言っても、ペインターによって使用するメッキ加工の品質は大きく異なります。
今回のペイント製作を担当させていただいた「Azumerry Presents(アズメリープレゼンツ)」では、国内でも屈指の技術を誇る加工工場にてクロームメッキ処理を施しています。 廉価なメッキ加工との違いは「表面の歪み」や「反射の鮮やかさ」などに顕著に現れます。 もちろん、この輝きは上質なメッキ加工を生かすペイント技術があってこその話しでもあります。



ディフューザー+ダクト】
イメージ 6

今回はオプションとして、STDディフューザーを装着いたしました。
そうした場合には、純正ダクトをクリアタイプのものへと変更する事で、スマートな印象をキープする事ができます。 ダクト穴を塞いでしまうような加工も不可能ではないのですが、機能性あってこそのヘルメット。
製品が本来持っている性能を無駄にしない事が一番大切です。



【まとめ】
冒頭にも書いた通り、奇しくも本山哲選手のレプリカヘルメットが二件続きましたが、パッと見は同じに見えても、実際はお客様独自のこだわりや思いが沢山詰まっているのが、ヘルメットペイント作品です。
レプリカ製作についてはこれからも、「忠実な再現+α」を目指して頑張って行きたいと思います。

最後となりましたが、この度オーダーいただきました「J.K 様」、本当にありがとうございました!
新年からのヘルメットデビュー、スタッフも楽しみにしております。
またヘルメットのケア方法などについてもご不明な点などございましたら、都度お気軽にお問合せ下さいね。



【ペイントデータ】

ヘルメット   :アライヘルメット GP-6S
オプション   :Third-Eye ミラーシールド ブルー
オプション2  :STELLA ヘルメットディフューザー
担当ペインター:Azumerry Presents(アズメリープレゼンツ)
参考価格   :141,000円(ペイント+メッキ加工のみ)



------------------------------------------------------------------------
   _「\』
<◎_◎ =3 モーターレーシングストア Star5
〒651-2133 神戸市西区枝吉1丁目215
TEL 078-924-8556 / FAX 050-3488-2998
ヘルメットレーシングスーツレーシンググローブレーシングシューズ レース用品専門店
モーターレーシングストア Star5 Yahoo!店

【お問合わせメールフォーム】